公開:2017/08/23 (更新:2017/12/10)

ビットコインFX

現物取引よりもビットコインFX。相場が動かないときや下がっているときでも利益が出せる方法。

2017年の前半は仮想通貨全体の相場が急激に高騰し、ある程度時価総額の高い通貨であれば何を買っても入れ食い状態だった為、“仮想通貨きっかけに初めて投資に挑戦した”という人が多いように見受けられます。

しかし実際には“思い切って購入してみたものの値段は下がる一方で売るに売れない”という人もいるのではないでしょうか。

そのような場合には、ビットコインFX(レバレッジ取引)を選択肢として取り入れることで打開策となるかもしれません。

ここでは、

・ビットコインFX(レバレッジ取引)のご説明と
・使いやすい取引所のご紹介

をしたいと思います。

初めてのレバレッジ取引におすすめな取引所はGMOコインです。

ビットコインFXの特徴とメリット

ビットコインFXとはビットコインを“現物”で購入するのではなく、レバレッジをかけて5倍、10倍の金額でビットコインの取引を行うものです。

買い・売りの両方で利益が出せる

shutterstock_272283017

FXの仕組みを知らない方のためにまず基本的な説明をしておきます。

普通に仮想通貨を購入することとビットコインFXと大きな違いは、ビットコインFXで買うだけでなく売ることでも利益を出すことができます。

あなた
取引なんだから当然売れるでしょ。

と思われる人もいかもしれませんが、売るというのは買ったものを売るのではなく、買ってないものを売るということです。

少しややこしいのですが、完ぺきに仕組みを理解していなくても

あなた
そういうもんなんだ。

と思っておくぐらいで支障ありません。

例:1BTCが30万円のときに1万円を持っていた場合・・・
①1万円でビットコインを買う
②1万円を証拠金に1万円分のビットコインを売る

・・・という2つの選択肢がある。

これによる最大のメリットは、ビットコインが値下がりしても利益を出せることです。

1万円で買ったビットコインが31万円になったときに約3,000円の利益獲得となるのと同様に、

1万円分売ったビットコインが29万円になった場合も約3,000円の利益になります。

つまり、仮にビットコインの価格が下がる一方だったとしても値上がりしているときと同じように利益を出し続けることができるということです。

レバレッジをかけて取引ができる

shutterstock_238988677

もう一つのメリットがレバレッジです。

これも簡単に説明しますが、仮にレバレッジ10倍で取引をする場合、実際に持っている資金の10倍で取引ができるということです。

例:レバレッジ10倍で取引をする場合
持っているのが1万円なら、10万円分のビットコインを売り買いすることができる。

この点が、通常の為替FXよりもビットコインFXの方がよいと言われる部分でもあります。

例えば円/ドルの為替取引の場合、価格変動の幅はだいたい1ドルあたり110円111円ほど。つまり1円程度です。

FXはこの価格変動に対して大きな資金を投入し、高いレバレッジで取引をすることで、ある程度利益を出せるようになるのですが、ビットコインの相場は10,000円ぐらい価格が変動することもあります。

つまり、“少ない資金”と“低いレバレッジ”でも通常のFXよりはるかに大きな利益を出せる可能性があるということです。

更に言えば、仮想通貨の現物取引よりも大きく利益を得られ、FXよりも低リスクな投資を行うことができるということになります。

但し、通常のFXのように高額の資金と高いレバレッジでビットコインFXをした場合は、逆にかなりハイリスクです。
仮想通貨取引やFXに慣れていない人は元金を少額にするか、少ないレバレッジで行うのが無難です。

コンスタントに利益を出し続けたいならビットコインFX

FX

期待通りに価格の高騰が続かない状況では、売りでも利益を出すことができ、現物取引よりも利益率が高いビットコインFXをうまく活用できるとコンスタントに利益を出し続けることができます。

リスク・リターンの比率に注意しながら、一つの選択肢として取り入れられると便利です。

以下で、ビットコインFXを始める上でおすすめの取引所「GMOコイン」についてご紹介しておきたいと思います。

「GMOコイン」の特徴

GMOコインとは、「GMOクリック証券」などに代表される、インターネットでの先物取引サービスを提供するGMOインターネット株式会社グループが運営する仮想通貨の取引に対応したサービスです。

スクリーンショット 2017-10-04 15.21.59

GMOは、SBIやDMMなどと並び、国内でFXの大手取引所として実績を積み上げてきました。

・手数料が安い
・取引ツールが秀逸
・サポートが充実

などの特徴が主な人気の理由です。

このGMOが仮想通貨に参入したことは金融界隈で大きな話題となりました。

そして、上記のようなGMOのメリットがGMOコインにも活かされ、差別化が激化してきた仮想通貨取引所の中では後発ながら、

“ビットコインFX”する人で、なおかつ“スマホで取引を完結したい人”

の需要を満たす取引所として確立されつつあります。

販売所で仮想通貨の購入が簡単

仮想通貨を取引所で購入する方法は大きく2パターンあり、

①市場価格で取引をする
②“販売所”で、指定価格で購入する

のどちらかです。

スクリーンショット 2017-10-26 1.06.30
「GMOコイン」はこの“販売所”形式。

販売所で購入するメリットは、ややこしい価格オーダーなどをしなくても表示価格で簡単に売り買いできるというところです。

アルトコインのレバレッジ取引を取り扱い予定

「GMOコイン」の公式サイトより、仮想通貨レバレッジ取引のサービスにおいてアルトコインの取り扱いを年内に開始するとの発表がありました。

GMOコインでは、上記のアルトコイン購入・売却サービスに加え、アルトコインのレバレッジ取引サービスを年内に提供開始する予定です。
そのほか、取引ツール拡充や決済サービスなど、お客様の利便性に資するサービスの年内提供開始を予定しています。
:GMOコイン公式サイト

対応予定のアルトコイン
取り扱い通貨

●イーサリアム(ETH)
●ビットコインキャッシュ(BCH)
●ライトコイン(LTC)
●イーサリアムクラシック(ETC)
●リップル(XRP)

上記の通貨を年内で順次追加して行く予定です。

実装が完了すれば、ビットコイン以外の仮想通貨でレバレッジ取引ができる国内初の取引所となります。

スマホアプリが便利

「GMOコイン」では、FX大国と呼ばれる日本のFXユーザー向けに改良が重ねられてきたシステムがビットコインFXにもしっかり反映されています。

チャーと画面 1分足の変動もサクサク表示される。

チャート画面
1分足の変動もサクサク表示される。

注文画面 余計な表示が一切なく、スマホでの視認性が高い。

注文画面
余計な表示が一切なく、スマホでの視認性が高い。

ひとつの画面上で完結している為、見たい情報を探すために細かいスクロールをする必要がなく、表示する情報が最低限に削ぎ落とされたことで感覚的に操作することができます。

ビットコインFX初心者も「GMOコイン」なら安心

レバレッジが5倍/15倍/25倍から選べるので、資金に合わせたエントリーができるのが「GMOコイン」のメリット。

さらに「追証なし」や「スプレッド固定」など、初心者でも安心してビットコインFXに挑戦できるルールが採用されています。

「GMOコイン」を利用することでビットコインFXのハードルも低くなり、短期的に利益増加を狙える機会が増えたと言えそうです。

GMOコインの登録、口座開設の方法。スマホで簡単にビットコインFXができる取引所。

2017.10.20

ビットコインFX。スマホでトレードするならGMOコインが最も便利。

2017.10.12

「GMOコイン」評判と口コミ。ビットコインFX初心者に安心な理由。【登録方法あり】

2017.05.24

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です