公開:2018/05/27 ICO

【ICO】「ANGELIUM(エンジェリウム)」夢のサイバーセックスを実現させるアダルト仮想空間プラットフォーム

仮想世界の代名詞映画「マトリックス」の制作メンバーが本格的に創造する世界初の特殊3D技術と連動したプロジェクトで、VR仮想世界と現実アイドル約1000名以上が融合するサイバーセックスプラットフォーム「ANGELIUM(エンジェリウム)」の実施するICO概要やトークンセールへの参加方法とメリットをご紹介します。

「ANGELIUM(エンジェリウム)」とは

ANGELIUM(エンジェリウム)とは、

  • ブロックチェーン技術を活用して、ストリーミングや3D映像レンダリングをハイブリッドさせた独自の「Angeliumブロックチェーン」
  • 動画、ストリーミング、チャットを含むプライベートインターネットアクセスを可能にした「Angeliumウォレット」

の2軸で、アダルトビデオなどアダルトコンテンツと仮想世界を結びつけるセクシープラットフォームです。

世界のアダルト市場は970ドル(約10兆円)を超えるといわれており、ゲームや映画を超える大きな娯楽市場です。

この大規模かつ半永久的な市場において、今起こっている問題をクリアしつつ今までになかったサービスをするかもしれないことから、ANGELIUM(エンジェリウム)のICOに注目が集まっています。

ANGELIUM(エンジェリウム)」のプロダクトと特徴

ANGELIUMは、独自のブロックチェーン技術の上に構築されたサイバーセックスをするための多機能プラットフォームです。


サイバーセックス:
視覚だけにとどまらずあらゆる快感をデバイスを通じて得られるようになる未来の技術で、実現すれば遠距離にいる恋人とも感覚を伴ったセックスをする事を可能にする。
現在アダルト産業で話題となている「アダルトVR」の産業なども、延長線上にはサイバーセックスの実現が見据えられている。

ユーザーは「Angeliumウォレット」を所持することで、仮想空間「ANGELIUM」にアクセスできるようになります。

仮想空間「ANGELIUM」内での全ての決済は独自通貨のANLで行われ、ユーザーはANLを使うことによって様々なサイバーセックスに関連するサービスを享受することが、オンライン、オフライン双方で可能になります。

世界初の3DWEBブラウズ機能搭載ウォレット「Angeliumウォレット」

ブロックチェーン上に構築されたプラットフォームでは、「ANGEL」と出会い、コミュニケーションし、サイバーセックスに関連するサービスを享受することができます。

ANGELIUMに使用されている技術の紹介動画

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOに参加するメリット

ANGELIUMのプロジェクトには、仮想世界を描く映画「マトリックス」の3Dアーティストを始めアダルトVR業界のトップセールス企業の会長、楽配信業界2位の上場企業の初代CEOなど、各業界でトップレベルの実力を持つ面々が実行委委員として参加しています。

つまりプロジェクトの完成に必要となる様々なネットワークを有することになりますので、高い完成度が保証されます。

2018年7月末日にプレICOが終了するとすぐに取引所へANL(トークン)が上場する予定になっています。

それと同時にANGELIUMのサービスも開始される予定なので、必然的に価格が上がる可能性が高いと考えられます。

また、早期購入者には最大+50%がボーナスとしてもらえるキャンペーンを実施しています。

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOに参加するメリット...
  • プロジェクト事業体のメンバーが各関連分野における著名人
  • プレICO終了(7月末)後すぐ取引所に上場される予定
  • 早期購入者にはボーナスあり

ANLトークンの購入方法

ANGELIUM(エンジェリウム)のICOで販売される「ANL」トークンを購入するためにはANGELIUM公式サイトに行きます。

最低購入価格は0.05BTC以上となっていて、ビットコイン(BTC)を使って購入することができます。

※現在のプレセールは第2期です。

ANL概要
トークン名:ANL
ブロックチェーン:Litecoinベース独自チェーン(Proof of Rendering & Streaming)
総発行枚数:84,000,000 ANL
ICO上限:20,000,000 ANL
最低購入価格:0.05BTC
セール期間:2018.03/30〜07/31
ホワイトペーパー

ブロックチェーンを活用して娯楽市場の中でも最大のアダルト市場における大規模プロジェクト「ANGELIUM(エンジェリウム)」はバーチャルセックスの仮想世界を実現する可能性がもっとも高いとみられ、ICOにも注目が集まります。

プレセール期間中は早期に購入するとかなり割安となりますので、検討する場合はボーナスが多いうちに購入した方がお得です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です