公開:2018/01/02 GMOコイン

「GMOコイン」年始の口座開設、入金対応開始予定。取引は稼働中。(現物・レバレッジ)

年越しも仮想通貨市場は盛り上がりを見せていましたが、仮想通貨の投資は2018年の前半が勝負とも言われ始めています。

仮想通貨のレバレッジ取引が便利な「GMOコイン」より、年始の稼働についてお知らせが出ていますので確認しておいてください。

GMOコインのサービス内容

GMOコインは仮想通貨のレバレッジ取引が簡単に楽しめるサービスです。

スマートフォンのアプリで気軽に取引ができる点が他の仮想通貨取引サービスよりも優れた部分で、外出先でも仕事の休憩中でも少しの合間で資産運用が可能になり、2017年にオープンしてから一気に利用者が増加しました。

2018年には新たにイーサリアムやリップルなど、アルトコインのレバレッジ取引サービスも導入の予定で、さらに需要が高まることが予想されています。

GMOコイン年始の稼働

GMOコインでは年末年始も無休で取引サービスをオープンさせています。

ただし、一部定位中のサービスもあるので下記詳細をもろもろ確認しておいてください。

仮想通貨の現物売買・レバレッジ取引

通常どおりサービス提供中

日本円の入出金

・入金の反映

12月29日(金)15時(楽天銀行は17時)以降に振り込んだ場合は、1月4日(木)より順次反映。

・即時入金の反映

通常どおりサービス提供中

・出金の反映

12月28日(木)17時以降に出金依頼をした場合は、1月4日(木)より順次対応開始。

口座開設審査とサポート

1月4日(木)より営業開始

仮想通貨の預入れ・送金

通常どおりサービス提供中

※利用者の資産保護のため仮想通貨をオフラインで保管しいる関係上、送付までに時間がかかるケースがあります。

定期メンテナンスの実施

年始の定期メンテナンスが

1月4日(木)15:00 ~ 15:30

に実施されます。

※メンテナンス時間は変更の可能性あり。

仮想通貨は2018年初旬が仕込みどき

年末年始の休暇時期に入ってから、仮想通貨の取引量は一層増加しています。

普段仕事が忙しくてなかなか仮想通貨にさわれなかった人などが一斉に動き出したためと予想されます。

取引量が多いときほど価格は動きやすいので、取引所の稼働状況を確認の上、この時期にしっかり対応しておきたいところです。

「GMOコイン」がレバレッジ国内最高「25倍」でも初心者に安心な理由。

2017.11.10

「Changelly(チェンジリー)」少ない手数料で簡単に仮想通貨(アルトコイン)同士の交換をする方法。

2017.08.21

「Bankera(バンクエラ)」ICO開始。プレICOでは25億BNK(約30億円)のトークンセール実績。

2017.11.28

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です