QUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判や特徴。アジア最大級 仮想通貨取引所の優位性とは。

quoinx

日本での露出が少なく、知らない人が多いQUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所ですが、実はアジア最大級の仮想通貨取引所なんです。
今回はあまり知られていないQUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所の特徴や評判、メリットデメリットを紹介していきます!

仮想通貨取引所 QUOINEX(コインエクスチェンジ)とは

logo

QUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所は2014年にシンガポールで設立された会社です。
2016年3月に日本へ拠点を移し、世界3箇所を拠点にグローバル展開しているアジア最大級の仮想通貨取引所です。
株式会社QUOINEX(コイン)は累計20億円超の資金調達を実行し、日次取引高50億円を超えています。

QUOINE株式会社

会社名 QUOINE株式会社
設立 2014年11月
所在地 東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町2階
代表者 栢森 加里矢
資本金 20億円
CEO栢森 加里矢

QUOINEの共同創業者でありCEOの栢森氏は過去に三菱商事, Globespan Capital Partners, Softbankグループのシニアロールを歴任してきました。
東京大学法学部卒業、ハーバード大学MBA取得。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴

各種取引手数料が無料

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は各種取引手数料が0円となっているので、始めての方でも安心です。
– 取引手数料*
– ロスカット手数料
– 口座開設手数料
– 口座維持手数料
※ただしBTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引、ETH取引はのぞく

業界最狭の実効スプレッド

– 国内/海外マーケットメイカー多数参加
– 10社以上の海外取引所に接続

業界最多の通貨ペア数

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の通貨ペア数は14種類になっています。
有名な通貨ペアからマイナーな通貨ペアまで取り揃えているのが特徴です。
【取扱通貨】
仮想通貨:BTC, ETH
法定通貨:JPY, USD, EUR, AUD, HKD,
SGD, CNY, PHP, INR, IDR

高性能取引ツールでトレード

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のトレードツールはとても見やすく、機能的でわかりやすい画面構成になっていて、デザインも格好良く、自由自在なレイアウトや5種類のカラーテーマから自分の好きなカラーに変更することができます。

スクリーンショット 2017-08-05 20.11.50
QUOINEX(コインエクスチェンジ)メイン画面

アプリはアンドロイド、iOSに対応していて、全ての操作をスマホ1台で管理できます。

IMG_1057

レバレッジ取引

レバレッジ取引とは、証拠金を預けることで証拠金を担保に何倍もの金額で運用することができます。

個人アカウントのレバレッジ倍率は最大25倍
法人アカウントレバレッジ倍率は最大50倍

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口コミ

QUOINEX取引所が日本参入

シンガポールで設立された仮想通貨取引所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)が本社を日本に移し、アジア市場での1位獲得に乗り出しました。

約1600万ドルの資金調達を行い、日本の仮想通貨市場に本腰を入れてきました。

今後、世界でもトップレベルの取引所になるQUOINEX。

口座開設は無料で最短5分で申込みが完了できるので、まずはアカウントの作成しておいて損はなさそうです。

ビットフライヤーでリップルは買える?仮想通貨投資でおすすめな取引所とは?

2017.04.12

結局、仮想通貨はいつ買えばいいのか?確実に利益を出す為の購入のタイミング【買い時】

2017.05.07

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です