公開:2017/09/13 トレンド情報

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)がビットコイン決済に対応。CoincheckPaymentを導入。

CAMPFIRE

クラウドファンディングを支援するサービス「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」に、支援金の支払い通貨としてビットコインが導入されたという旨が、仮想通貨取引所のコインチェック公式Twitterより告知されました。

コインチェック公式Twitter

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)とは

CAMPFIREはクラウドファンディングをする人のためのポータルサイトです。

クラウドファンディングとは、インターネットを通してクリエイターや起業家が不特定多数の人から資金を募ることを言います。

CAMPFIREでは、製品開発やクリエイティブなプロジェクトにおいて、「プロジェクトを実行する」ために必要な資金を、インターネットを通して10,000円という少額から募ることができます。

公式サイト

ビットコインでの支援が可能に

以下、コインチェック公式サイトないの告知ページからの引用です。

スクリーンショット 2017-09-13 11.23.29

コインチェック株式会社は、運営するビットコイン決済サービス「Coincheck Payment」を株式会社CAMPFIREが運営するクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」に2017年9月12日より導入いたします。

CAMPFIREでプロジェクトを支援する際の決済にビットコインが利用が可能となることにより、よりクラウドファンディングにおけるプロジェクトの実行者・支援者を後押しし、今後もビットコインの利用により人々の可能性を広げる環境整備を推進して参ります。

告知ページ

スクリーンショット 2017-09-13 15.31.23

プロジェクトの支援額支払い方法に“ビットコイン決済”という項目が追加されています。

仮想通貨が暴落したらどうする?資産を減らさない為の基本的な運用方法を解説。

2017.09.08

【取引所】コインチェックの安全性は大丈夫?評判や口コミを調べました。

2017.04.22

結局、仮想通貨はいつ買えばいいのか?確実に利益を出す為の購入のタイミング【買い時】

2017.05.07

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です