公開:2018/01/12 仮想通貨ニュース

リップル(XRP)マネーグラム(MoneyGram)との提携発表により暴落から一気に復活。

韓国の取引所全撤廃や中国のマイニング業停止など、ネガティブなニュースが連続し、直近まで順調に高騰していた仮想通貨全体の相場が急激に落ち込みました。

このタイミングで仮想通貨に参集してきた人にとっては期待を大きく裏切られる痛手だったと予想されます。

そんな折、リップル公式からのマネーグラム(MoneyGram)との提携のリリースによってXRPの価格がV字回復を見せています。

以下、概要をまとめておきます。

リップル低迷状態から一気に高騰

リップル社の公式Twitterアカウントにて、マネーグラム(MoneyGram)との提携が完了しマネーグラム(MoneyGram)社の支払いフローにXRPが使用されると正式に発表されました。

リップルの公式Twitter

マネーグラムの公式Twitter

より速い国際支払いのためにXRPを使用するマネーグラム(MoneyGram)

以下、公式サイトからの抜粋。

…彼らの顧客が国境を越えた支払いを迅速かつ安価に送金することを可能にするために、世界最大の送金会社の1つであるMoneyGram は、支払いフローにXRPを使用します。

XRPを使用することで、ほとんどの金融機関が直面している古くからの流動性問題をMoneyGramが解決し、時間とコストを節約できます。

さらに、顧客は透明性と確実性を持って、リアルタイムで資金を送金する能力を備えています。

:Ripple公式

MoneyGram International, Inc. (本社: 米国テキサス州ダラス市、ニューヨーク証券取引所上場、以下「マネーグラム社」)は米国の国際送金サービスの企業で、世界200の国と地域に約35万拠点の取扱店ネットワークを構築しています。

:MoneyGram公式

Twitterの反応

依然リップルのポテンシャル好調

仮想通貨市場がダメージを受けている中でも一つのニュースでここまで加速度的に回復するリップルは他の通貨とは一線を画すポテンシャルといえるでしょう。

なお、リップルは2018年に大手国際送金企業3社との提携を予定している為、残り2社の発表を先に控えている状態です。

リップルを購入する場合は取引量の多さと使いやすさが人気のコインチェック(coincheck)または、

日本円から指値で購入できる(安く買える)ビットバンク.cc (bitbank.cc)をご利用がおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です