【急騰】50%高騰中。韓国の仮想通貨取引所Coinoneリップル(XRP)の取り扱い開始の影響か。

韓国

昨日(2017年5月14日)からリップル(XRP)が高騰し始めました。

GW明け(5月9日頃)で一時値動きの止まってたリップル(XRP)ですが、本日(2017年5月15日)の朝方から高騰が始まりました。

その理由は、韓国の仮想通貨取引所Coinoneにてリップル(XRP)の取り扱いが始まったことの影響ではと考えられています。

以下、今回の高騰の経緯をまとめました。

高騰までのチャート

高騰の開始から現時点までのチャートの動きを確認しておきたいと思います。

スクリーンショット 2017-05-15 18.33.24

●5月12日
GWの高騰から徐々に停滞していましたが、5月12日よりで徐々に右肩上がりのチャートを刻み始めました。

●5月15日
そして5月15日にはさらにその角度をあげています。

5月16日現在までに約65%の高騰を記録しています。

韓国の取引所Coinoneでリップル(XRP)取り扱い開始

5月12日より、韓国の仮想通貨取引所がリップルの取り扱いを開始しました。

スクリーンショット 2017-05-15 18.11.10

“リップル取引所上場”となっていますね。

チャート上での高騰の始まりともタイミングが重なる為、今回の高騰の原因の一つであると考えられそうです。

世界各国から支持される仮想通貨、リップル(XRP)

世界規模でも信頼性の高い仮想通貨(アルトコイン)リップルの高騰に乗り遅れないためには、次の高騰に備えて取引所に口座をしておくことをおすすめします。

また、リップルは同時期に発行元のリップルラボから2017年はロックアップするという発表もあった為市場に出回るリップルの数量が制限されるので価格の暴落が起こりにくいと予測されています。

逆にいうと高騰が落ち着いて価格が元に戻るということが起こりにくくなる為、値上がりする前にある程度しておくことが懸命に思われます。

リップルの取引でおすすめなのは、コインチェックです。

コインチェックは、リップル(XRP)やネム(XEM)など時価総額ランキング上位の仮想通貨を中心に取り扱いの種類が国内の取引所でNO.1です。

コインチェックについて詳細が見たい人はこちらからどうぞ

【取引所】コインチェックの安全性は大丈夫?評判や口コミを調べました。

2017.04.22

結局、仮想通貨はいつ買えばいいのか?確実に利益を出す為の購入のタイミング【買い時】

2017.05.07

国内最大級の取引所ビットフライヤーの特徴は?実際の評判と口コミを調べました。

2017.04.27

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です