公開:2017/09/04 トレンド情報

【9月】仮想通貨リップル(XRP)関連の近況情報まとめと今後の相場予測。

9月

9月、リップルの価格はどのように推移していくでしょうか。
ここ最近でリリースされた仮想通貨関連情報を元にリップル相場を予測したいと思います。

8月のリップルチャート

月の始まり値が約19円(1XRP)でした。

終わり値は約25円(1XRP)で、+31.5%です。

スクリーンショット 2017-09-03 21.41.32

7月末まで下落が続いたリップルですが、8月はリップル社の公式Twitter上で行われたカウントダウンが大きな話題となり久々の高騰となりました。

一時的には30円を超える高値を付けます。

カウントダウンの末に発表された内容はリップル主催のカンファレンス「SWELL」の告知で、これに対してはネガティブな意見が多く見られましたが、結果的にはその後の底値を22円ほどに上げることとなりました。

8月は概ね先月の予測の通りに推移したと言えるでしょう。

【8月】仮想通貨リップル(XRP)関連の近況情報まとめと今後の相場予測。

2017.08.02

では、9月の相場がどのよう動くと考えられるか、直近の話題から予測したいと思います。

リップルが主催するカンファレンス「SWELL」の発表(8月24日)

冒頭にも記載しましたが、8月に最も相場を動かした告知内容は「SWELL」開催の告知です。

これは、告知自体にそれほどの影響力があったというよりは、発表までの間にリップルの公式Twitter上で行われた、“カウントダウン”という手法を用いた買い煽りによるものです。


“3”の番号から1日ごとにカウントダウンが行われ、その度に段階的に価格が高騰。

カウントダウン最中はその先の詳細は一切公開されておらず、仮想通貨投資家の期待感を煽ることに、一時的には成功したとも取れます。

またSWELLについては今月、9月12日に実施概要の詳細発表される為、その前後で再度相場が動く可能性もあります。

発表内容はSWELL(スウェル)の開催告知。のリップル公式Twitterカウントダウン終了で相場下落。

2017.08.25

元国務省職員Anja Manuelはリップルの取締役会に参加(8月25日)

anja2

リップル氏は元米国国務省職員アンジャ・マヌエルを取締役会に任命した。マヌエルは2015年以来リップルの特別顧問を務めています。

Rippleの取締役会長であるクリス・ラーセン氏は、次のように述べています。「Anjaの外交政策および国際ビジネスにおける豊富な経験は、リップルの貴重な資産であることがすでに証明されています。私はボードのディレクターとして、私たちの戦略においてさらに重要な役割を果たすことに興奮しています。

Ripple

ベンバーナンキ前連邦準備理事長がSWELLにて基調講演者となる(8月25日)

unnamed

ベンバーナンキ前連邦準備理事長(FRB議長)は、4番目に大きなデジタル通貨のスタートアップであるリップルが主催する10月のブロックチェーンと銀行会議で基調講演者となる。

「スウェル」と呼ばれる3日間のイベントは、トロントで10月16日から始まります、リップル氏はウェブサイトの声明で述べています。

過去にクリプトカルトを批判してきたバーナンキ氏は、ビル・クリントン大統領とバラク・オバマ大統領の元国家経済顧問であるジーン・スペリング氏とのインタビューを受ける予定だ。

Bloomberg

BitcoinIRAの退職勘定およびキングダムトラストの保管預託サービスを通じて、XRPがより広範な顧客ベースで利用可能に(8月31日)

スクリーンショット 2017-09-04 1.09.14

Bitcoin IRAは、一種の投資機会です。
当社は、BitcoinおよびEthereumのIRS承認アカウントに退職勘定の安全な移転を保証するフルサービスの会社です。

「私たちは、このようにXRP機能を提供する世界で唯一の企業です。顧客からの需要は莫大なものでした。XRPは、優れたブロックチェーン技術を使用して国境を越えた支払いを近代化する独創的なイノベーションです。この特別な資産機会を市場にもたらすために、XRPを特集してBitGoと協力することに興奮しています」

BitcoinIRA

Rippleでヨーロッパのマネージングディレクターを務めるDaniel Arandaが、GrowthForum2017に参加予定(9月19日)

Innovate Finance:GrowthForum2017の主催者

Innovate Financeは、GrowthForum2017を開催してメンバーのスケーリングの旅をサポートしています。

資金調達を探しているスタートアップ企業であろうと出口を考えているハイモーメンタム企業であろうと、グローバル企業家コミュニティからのメディア、資本、フォーラムでは、投資家や機関がFinTechの取り組みを迅速に追跡する機会を提供します。

イノベイトファイナンスの使命は、FinTechの主要なグローバルハブとしての英国の位置付けのため、金融テクノロジー業界の拡大を加速することです。

FinTechエコシステム全体から150人以上のメンバーが参加しているInnovate Financeは、真のインベストメント投資を誘致することから、比例した効果的な規制の開発を形作ることから、民主的かつ包括的な金融サービス業界に影響を及ぼす重要な問題に取り組んでいます。

FinTech Growth Forum

9月のリップル相場はどうなる

9月には価格上昇の要素もいくつかある為、最も単純な予測としては上昇傾向と言ったところですが、内容からして肩透かしを受ける可能性もあります。

中旬までに価格が20円付近まで下落したとしたら購入のタイミングと考えられますが、そこから短期的な利確を考えるのであれば、あまり持ち続けずSWELLの詳細発表(9月12日)の手前で売ってしまうのが無難と思われます。

リップル買うなら「ビットバンク.cc (bitbank.cc)」国内大手で唯一“リップルやイーサリアムの指値取引”ができる取引所。

2017.08.29

「Changelly(チェンジリー)」少ない手数料で簡単に仮想通貨(アルトコイン)同士の交換をする方法。

2017.08.21

仮想通貨の始め方。投資価値とリスクについて、投資経験ゼロの人の為に解説します。

2017.08.11

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でリップル通信をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です